2006年05月22日

スポンサードリンク
こんにちは、のびです。

突然ですが、このたび「東京ヨガニュースBlog」を移転することになりました。
メルマガ開始以来、掲載記事をはじめとして、いろいろな情報をお伝えしてきた
愛着のあるBlogですが、今後の展開など考えて、独自ドメインを取ってみました。

まだデザインなど、やや不満も残るところなのですが、
まあぼちぼち楽しくやっていけたらいいなと思っています。

こちらのページは、当面残す予定ですので、
ヨガスタジオ情報など、ぜひ参考にしていただければと思います。

今後は、こちらで、どうぞよろしくお願いいたします。



東京ヨガニュース のび

コメント(0)トラックバック(1)ヨガニュース│ 

2006年05月08日

いま、yogainfo.jpプチリニューアル計画を進めています。
まずは、「レストランガイド」から。

気づいてはいたんですが、いまのって、目的のお店を探しにくいんですよねー。

ということで。
とりあえず、「料理の種類別」に分けるんですが、
さらにエリアで分けなきゃダメですよね。

ただ、ほとんどのお店って、「東京」と「関東地方」と
「関西地方」に集中してるんですよね。
だから、他の地域って、わざわざ県別にするまでもないなあと思っていたのです。


そこで・・・。
もしかしたら、少し見づらくなるかも、なのですが、
県まで分けないで、「○○地方」までにしようかなと思ってます。

ただ、東京はお店の数も多いし、それじゃわたしが使いにくいので、
「東京都」は、5~6個のエリアに分けようと思ってます。

どうでしょうか~?


あ、東京を分けるときって、どういう風にすればいいですかー?
方向もろくにわからないわたしには、どこで分ければいいのかさっぱり。
正直、うちの近所のことしかわからないです。


でも「23区」と「東京都下」じゃ、大きすぎでしょ?
「東京西部」「東京東部」「多摩南部」「多摩北部」「多摩西部」

これくらい? ざっくりしすぎ?


「ターミナル駅で分ける」っていう案もあったんですが、
駅の振り分けができないから、ちょっと難しい・・・。


いや、根本的な問題があるのはわかってるんです。
MTだけじゃ、無理があるんですよね。

お金ができたらデータベース化します。

関東地方と関西地方をどうしようかなあ・・・。


ではでは、ご意見お待ちしております。



コメント(0)トラックバック(0)日記│ 

2006年05月07日


去年から大人気になっているホットヨガですが、
アメリカから上陸した元祖ホットヨガ「ビクラムヨガ」が、1回500円で体験できる。
さらに入会金も特別無料キャンペーン中。
これは下北沢店と町田店のオープンに伴うもの。
いずれかのスタジオが近いなら、ぜひ一度行ってみて。

ビクラムヨガWebサイト


bnr_shimokitazawainfo.jpg


bnr_machida.jpg

コメント(1)トラックバック(0)ヨガニュース│ 

2006年05月06日

ヨガスタジオチェーンのStudio yoggyをお得に利用できるチャンス!

●初回限定のトライアルパックを発売
ヨギーのクラスを初めて受講する人を対象にしたお得なプランで、2回 4,800円(マット代込み)。
有効期限は2週間ですが、ドロップインでマットを借りるより安く利用できます。
※福岡店を除く(福岡特別キャンペーン実施中)

Webサイトで詳細を見る




●春キャンでお得な回数券を発売中

「スプリングリフレッシュキャンペーン」としてお得な20回チケット(36,000円)を発売中。
このチケットを利用すると、マット代も無料になるそう。
しかも、本人だけでなく同行者も利用できるという太っ腹ぶり。

有効期限は5ヶ月間。5/10までの発売。
週1で通えるなら、「買い」ですね。

Webサイトで詳細を見る


コメント(0)トラックバック(1)ヨガニュース│ 

おすすめ



棗田三奈子の『動きの文法 胴体トレーニング』 ~可動域を極限まで広げる方法~
最新コメント
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

seo great banner