イベント情報

2006年04月24日

スポンサードリンク
皆さん、こんにちは。のびです。
現在午前3時。早寝早起きはどうしたという感じです。
もう、いいです。

さてさて、もうすぐGWですね!
わたしはほとんど仕事でーす。

春になって、ワークショップもどんどん増えていますね。
ということで、今月も面白そうなワークショップを勝手にピックアップしてご紹介します。


まずはGW中に受けられるワークショップから。

今年って、GWが長いんですよねー。
早い人は今週末から入って、5/7まで?
それはいったい、何日あるのですか・・・?

えーっと・・・、9日?!
長っ。そんなに休んだら、もう社会復帰できません。



それはともかく、せっかくの機会ですから、集中講座に出るのはどうでしょうか。

毎年GWに開かれている、通称「IYCの春合宿」はリトリート形式。2泊3日で、1日2回がっつりアシュタンガです。楽しそう~。
あと、手軽に通いで受けられるクラスもあり。muku yogaの「ビギナーズ 8時間 ゴールデンウィーク集中ワークショップ」。こちらはシバナンダヨガですね。

うちでも「GWアシュタンガヨガ集中プラクティス」っていうクラスを開きます。来てね!


あ、そうそう。パワーヨガの有名な先生が来日するワークショップも、あるみたいですよ。


家族で過ごしたいなら、三浦徒志郎先生の“パートナーヨガ”とか、kIDSヨガ BABYヨガなんてのはどうでしょう。
パートナーヨガは、すぐに埋まっちゃうらしいので、行きたかったら早めに申し込みましょう。

葉山のビーチヨガもそろそろ復活。連休中にフリークラスがあるそうなので都合が付くならぜひ。人数限定なので早めに申し込みましょう。
人気の格闘技系ヨガもワークショップがありますね。
budokonAwakening、ユーコ先生はどうしてあんなにきれいなんでしょうか・・・。

あ、本格的な話を聞きたいならデシカチャー氏の来日ワークショップは外せない。かも知れません。わかんないけど。



あと、せっかく長い休暇だから、これを利用してデトックスをするのもいいですね。
誰にも邪魔されないなら。

muku yogaさんの「ヨガとアーユルベーダのワークショップ」と「クリヤ・ヨガ ワークショップ」が気になってしょうがないです。

ちなみに、わたしもマスタークレンズの説明会的なワークショップを開きます。
内容はこちらに載せておきます。ちなみに申し込みの〆切は、4/24(月)。今日じゃん。
すみません。注文の都合上・・・。お早めにご連絡ください。



さて、ここからはGW後のワークショップ。

気になるのは、「メンズ・ピラティスヨガ」(行けないけど・・・)と、内容がかなりいいらしいノミさんのワークショップと、ペトリ・ライサネンでしょうか。

ペトリは、去年来ていたときにウェルカムパーティーでお会いしたんですが、これがまた、ものすごい美形の方でした。
まあ、ワークショップは顔で選ぶものではないですが・・・。あ、ちなみに、ペトリはヘルシンキで一番大きいアシュタンガヨガのスタジオの主宰者です。
顔だけじゃありません(笑)。


最近人気の、シバナンダヨガの入門ワークショップっていうのもいいですね。4回シリーズのクラスでじっくり練習するステップアップ形式。いいじゃないですか。



いやー、読者の皆さんもいろんなワークショップに出られているようで、勉強熱心だなあと思っていたんですが、確かに行きたくなるワークショップが多いですね!

基本は、同じ先生について練習を続けることだと思いますが、たまにこういう集中講座に出ると、ヨガの練習がひとつ深まります。

いいワークショップはめぐりあい。
タイミングが合ったら、ぜひ出てみてください。



それではまたー!



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2006年03月17日

こんにちは、のびです。

昨日と今日のお天気の変化と来たら!
春って感じですねえ。

ヨガの練習、されてますかー?


冬の間にじっくり練習しておけば、春になったとき
からだが開きやすい、らしいです。

わたしはそんなこと語れるほど練習してないので、
わからないんですが。


そろそろ春本番ですが、いかがですか?

ほんとのところを聞いてみたい、今日この頃です。



さてさて、本日は緊急告知です。

「東京ヨガニュース」では、
今年から、かおりさんのワークショップを企画しています。

かおりさんは、アシュタンガヨガを、多分日本で一番長く続けている人。
練習を始めて10年。インストラクター歴は5年くらい、だったかな。
http://www.yoga-with-k.com/

IYCのケンさんの、愛弟子です。


そんなすごい人が、なぜうちで。
まあ、それはいろいろあるんです。

同級生つながりと、運が強いということでひとつ。


いま定期開催しているのは、「初心者向け」と「経験者向け」の
3回シリーズのクラスなんですが、次は今週末スタートします。

これがなんと! 結構空いているんです。
ほとんどセミプライベートレッスン状態。

元々10人限定なのに、もっと余裕なんですよー。
さすが年度末!



はっきり言います。こんな機会はもうないです!

たぶん、次回からは別のところで開催するので募集人数も増えますし、
かおりさんは、いつでもインドに行きたがってますしー・・・(笑)。

いや、クラスを設定したら、インドはしばし我慢してもらいますけどね。


ということで、もし都合が合うなら、チャンスです!

クラスの詳しいことはこちら。
 http://blog.drecom.jp/tokyo-yoganews/archive/334



スケジュールが空いていたら、いますぐお申し込みを!
 http://my.formman.com/form/pc/tjcb9uA53pNFC6A0/




あ、あと、明後日スタートのこちらのWSもいいですよー。
http://www.yogainfo.jp/workshop/weekend_ws



印刷用のページなんかも作ってますので、ご利用ください。
http://www.yogainfo.jp/workshop/kaori_ws.pdf



8時半に渋谷に行くのって、
わたしには気が遠くなるようなことなんですが、

かおりさん的には

「アシュタンガやるなら、遅いくらいだよね」だそうです。

でも、明日はきっとお天気なので気持ちよく起きられることでしょう。


明日はわたしも行きまーす! 
ヨガをするかどうかは、わからないですが(笑)。


ではでは、どうぞよろしくお願いいたします。



あ、その他のヨガワークショップ情報は、yogainfo.jpでどうぞー。

ヨガワークショップ・リトリートガイド
 




コメント(0)トラックバック(0)│ 

2006年03月13日

こんにちは、のびです。

昨日の東京、19度まで行ったらしいですね~。
で、今日は最高気温9度らしいです。
もー、やだ。このギャップ。

でも、春はもうすぐそこです。
1ヶ月もしたら、お花見も終わってる!

ひゃー。日が経つのは早いですね!


さて、本日は通常版はお休みです。
先週忙しかったので、もうどうにもこうにも。
「東京ヨガニュース」書くの、意外に大変なんです(笑)。


でも、お伝えしないといけないことが、いっぱいあるわ!
ということを思い出したので、急遽号外を書いています。

だーっと書くので読みづらいかもしれませんが、
最後までお付き合いくださいませ。


yogainfo.jpの「ヨガワークショップ・リトリートガイド」ですが、
これはわたしが調べたものとか、お送りいただいたWS情報を
まとめたリストです。

あ、ちなみにここの掲載料は無料です。
ヨガイベントを企画されたら、ぜひご一報くださいね。

しかし、去年も多いなーと思っていたんですが、
今年はほんとにすごいです!
もう、リストが巻物みたいになってます。

いま数えたら、1月が16件で、2月は25件ですよ。
これ、うちのリストでってことなので、きっともっとあるはず。

それにしても、すごい量なので、
とりあえず、「終了分」はリストから外しました。

最新のものだけにして、さらに便利になりました。
ぜひご活用ください。
http://www.yogainfo.jp/workshop_guide/2006.html



3月は、すでに45件リストアップされています!

これだけあると、選び放題というより、どうすればいいのやら。
ということで、わたしが勝手に選んだ、面白そうなWSをご紹介します。



まずは、今日から始まる「ホワイトデイ・スペシャルウィーク」(yogajaya)。
春ですしね。これを機にカップルでヨガを始めるとか、
彼や彼女を連れて行くっていうのは、ありだと思います。

恋人を巻き込めば、週末のWSにも行きやすくなるだろうし(笑)。



今週末に迫った「ヨガ温泉リトリート」。
これ、前にも書いたんですが、内容が面白そうなんですよね。
ちょっとヴィパーサナ入ってて?
ipodとPCは持って行っちゃだめなんですよ。

もしかしたら、すでに締め切ってるかもしれませんが、
都合が付くなら、問い合わせる価値ありだと思います。
温泉も入れるしね。



同じく今週末スタートの
アーユルヴェーダ、ヨガ、デトックスリトリート」。
まあ、こちらはタイなので、これから申し込みはちょっと無謀ですかね。

行きたかったなあ。タイでデトックスでアーユルヴェーダ。
ヨガはどこに行った。



本場インドでのヨガリトリートっていうのもあるんですよね。
http://www.indoryu.com/yogacorse/yogacorse.html

1週間~3週間! 
これも時間とお金に余裕があるなら良さそーう。

食事はベジタリアンみたいなので、3週間も行けば
かなり変化がありそうですね。いいなー。



あ、ダンカン・ウォンさまは、TT始めるらしいですね。
今週末はイントロダクションだそうです。お食事会もあり。

ウォンさまとお食事。わおー、豪華ですねえ・・・(笑)
http://yoga.cocolog-nifty.com/lotus8/2006/03/31819ttc_32c3.html



かおりさんの、ショルダースタンド、ヘッドスタンドWS
かなりお申し込みがきてますが、まだ少し空きあり。

まあ、これは少し経験がないと参加できないWSですが、
この春、ヘッドスタンディングを習得したいならおすすめです。



そんなかおりさんが「行きたい」といったのは、このWS。

ハタ・ヨーガの真実と人体の神秘

だめですよ。自分のWSと同じ日じゃないですか。

伊藤先生、これをご覧になってたら、またぜひ企画してください。




あとは・・・。
あ、すっごいいい企画だなあと思ったのはこれですね。

1day WS 「シバナンダアシュラムの一日」を体験
以前スタジオ紹介でご紹介した、muku yogaさんですが、
朝から1日、スタジオの中でアシュラムと同じ生活をするんだとか。

面白いなー。今度パクろう。
じゃなくて、参考にさせていただこう(笑)。


そうそう、あのパタゴニアでもヨガイベントがあるんですよ。

これ行きたい! と思った
トレイルランニング&ヨガ」は、すでに満員御礼らしいですが、
(また石川さんっていうのが、眼福系の男前で・・・)

友永先生指導のイベントは、今後もいくつかあるようです。
これはリストで見ていただいたほうが早いかも。
http://www.yogainfo.jp/workshop_guide/2006.html

毎回、テーマが違うんですが、興味深いです。

そういえば、友永ヨーガ学院では、そろそろ春の断食があるはず。
と思ったら、もうスタートしてました。すみません・・・。


今月分はもう終わっちゃったみたいですが、
阿字観ヨーガ」っていうのも、面白いらしいですよ。
(って、読者の方から投稿が来てました)




とりあえず、これくらいかしら。


あ!!!

かおりさんの特別ワークショップを、いろいろ企画しました!

矢落かおり 週末アシュタンガヨガワークショップ

初心者から、中級者。
アシュタンガをしていない人も参加OKのクラスもありますので、
(メディテーションと、ヨガQ&Aクラス)
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。

アシュタンガヨガを続けるなら、参加必須のWSですよー。


で、好評の「初心者向け」「経験者向け」クラスも今週末スタート!
こちらは3回シリーズで、じっくり学びます。
http://blog.drecom.jp/tokyo-yoganews/archive/334

初心者向けクラスは余裕あり。
経験者向けクラスは、もう少しで締め切ります。

お申し込みはこちらから。




いやー、今月もあと半分ちょっとですが、
ヨガイベントは目白押し。

年度末で忙しい人も、確定申告がまだの人も、
がんばって終わらせて、ヨガに行きましょう!



やや寒い週明け。
花粉も飛んでるらしいですが、今週もがんばりましょう!

それではまたー。


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2005年11月07日

マイケルジャクソンのバックダンサーとして、
日本人初、しかも唯一女性としてツアーに参加した
カリスマダンサー…

Yuko Sumida Jackson
11月26日(土)“AWAKENING”Workshop第二弾!開催!
(しかも今回はオリジナルDVD付き!!)

ユーコ・スミダ・ジャクソンWSが好評につき、
第二弾開催決定!!

彼女が考案したオリジナルのプログラム“AWAKENING”(アウェークニング)。
前半はボクシングや武道、カポエラ、ダンスなどのスタイルを組み込み、エネルギッシュな
音楽とともに体をパーツごとに起こしていきます。これによって体全体をバランスよく温め、
ほどよく体温を上昇させていきます。後半はヨガ&ストレッチ。

簡単な呼吸法と一緒に柔軟性を高め、より筋肉の深部に意識を向けながらパワーヨガ&
オリジナルストレッチメソッドを行います。
同時に体のゆがみもゆっくり修正していきます。
最後はリラクゼーション。精神と体を開放し、完全に力を抜いた状態にしてあげることで
“自分自身”をリセットし、活性化された体を感じていただけることでしょう。


Yuko Sumida Jackson/ユーコ・スミダ・ジャクソン

1966年8月5日熊本生まれ。
単身LAに渡り、マイケル・ジャクソンやベビーフェイスのワールドツアーに参加。
世界を舞台に成功を収めた日本人ダンサー。


プリンス、ポーラ・アブドゥル、シーラ・Eほか、数々のトップアーティストのビデオクリップや
TVショーにダンサーとして出演している。
一方、ティエリー・ミュグレーのパリコレクションやキャセイパシフィック航空、IBM、グンゼの
CMモデルとしても活躍。現在は劇団四季の講師として、ダンス及びヨガを取り入れた
“アウェークニング”の指導をする他、幅広い分野で活躍中。


日時:11月26日(土)
時間:AM11:00~PM1:0O

参加費:6,000円(オリジナルDVDプレゼント付き!)
定員:25名
場所:Studio+Lotus8 東京都中央区東日本橋3-3-17 Re-Know1F
電話:03-6825-6888
E-mail:studio@lotus8.co.jp

詳しくは電話、E-mail、HPにてご確認下さい。

http://www.lotus8.co.jp/

1roll12.jpg


img20051107.jpg


jackson.jpg


「日本人離れしている」というのは、まさにいま使う言葉ですね・・・。
コメント(0)トラックバック(2)│ 

2005年06月24日

皆さん、こんにちは。のびです。
梅雨ですねえー。いかがお過ごしですか?


さて、東京では今年に入ってから数多くのヨガのワークショップが開催されていますね。
その中のひとつが、今年の5月に来たアンソニー・プレム・カルリシ氏のワークショップ。

1978年からパタビジョイス師から直接アシュタンガヨガを教わっているヨギのうちのひとりです。



この秋、彼が再来日して、さらに本格的なワークショップを開くそう。

期間はなんと1ヶ月間。
テーマは、「アシュタンガヨガの生徒と講師のための集中プログラム」です。


アサナだけでなく、ヨガの哲学やアーユルヴェーダ、タントラにいたるまでじっくりみっちり教われる内容になるそうです。
(確か毎週末とか、そういうスケジュールって聞いたような気がします。
詳しくはWebページを見て、担当者にお問い合わせください)

webアドレスはhttp://www.mysoretokyo.com/anthony


さて、このワークショップ開催のために、現在会場を探しているのだそうです。

通常行なわれる、2~3日のワークショップであれば、会場を探すのって割と簡単みたいですね。

ところが、毎週末会場を押さえるとなると、これがなかなか大変なようです。


彼が求めている条件は以下の通り。
料金などについては、改めて相談したいとのことです。

けして潤沢な予算があるわけではないそうですが、
お心当たりがある方は、ぜひこちらまで情報をお寄せくださいませ。


***********************************************

・80平米ほどの広さ

・床材は、できればフローリング
 (薄手のカーペット、リノリウムなどもOK)

・個別空調調整ができることが望ましい

・今年11月に、毎週木曜日~日曜日まで使用できること
 毎週木金は夜7時から9時半まで、
 土日は午前9時から午後5時までの全日。
 この時間帯だけ会議室を提供してくださるなんてのもOKです。


・場所は山手線沿線希望(できれば渋谷周辺)

***********************************************


「1ヶ月は無理だけど2週間なら」などの情報も、もしあればお送りください。
ご協力をよろしくお願いいたします。



コメント(0)トラックバック(0)│ 

おすすめ



棗田三奈子の『動きの文法 胴体トレーニング』 ~可動域を極限まで広げる方法~
最新コメント
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ